緊急避妊薬(モーニングアフターピル)

緊急避妊薬 いけした女性クリニック銀座

「望まない妊娠を避ける」ことのできる緊急避妊薬があります。
避妊目的で服用する低用量ピルと似た、ホルモン薬です。

72時間以内に服用します

避妊に失敗した、または避妊をしなかった性交後、72時間以内に当クリニックへ電話予約を入れ、来院して下さい。
72時間(3日)以内に服用する必要があります。
※72時間を既に経過している場合は、他の方法について当クリニックへご相談ください。

03-3562-1966

緊急避妊ピルはどのような効果があるの?

あなたの月経周期の、どの時期に服用したか?によって作用は異なります。
・排卵を抑制する
・受精を妨げる
・子宮への着床を妨げる

当クリニックでは、緊急避妊薬ノルレボ錠を処方しております。
一般的にノルレボは、95%の妊娠回避率と言われておりますが、この薬を服用することで、完全に妊娠が回避できるものではありません。
服用後も、妊娠する可能性がありますので、適切な避妊を行ってください。
※当クリニックでは、「緊急避妊薬服用同意書」に署名をいただいております。

副作用ってあるの?

服用後、月経のような出血(消退出血)があらわれることがあります。
また、一時的に気持ちが悪くなったり、吐いたりする場合があります。
時にはめまい、腹痛、乳房がはったり、倦怠感、眠くなるなどの月経時にみられる症状があらわれることがあります。
これらの副作用は、24時間以上継続することはほとんどありません。

服用した後の月経周期や出血の状況(日数や量)に、一時的な変化がみられることがあります。

※薬の成分が乳汁中に移行しますので、授乳中の方は、服用後少なくとも24時間は授乳しないでください。

※緊急避妊薬を服用したが、妊娠してしまった胎児への影響は、現在のところ報告されておりません。
安心して妊娠の継続を希望することができます。

緊急避妊薬を服用後に吐いてしまったのですが・・・

服用後2時間以内に吐いてしまった場合は、当クリニックにご相談ください。
追加服用が、必要な場合があります。
服用後2時間を経過してからの嘔吐であれば、心配はいりません。

注意することってなに?

妊娠を防止できたかどうかは、服用後すぐにはわかりません。
当クリニック医師の指示のもと再来院していただき、検査を必ず受けてください。

緊急避妊ピルを服用後に、再び妊娠の可能性のある性交を行った場合、その性交に対する避妊効果はありません。

緊急避妊ピルには、エイズをはじめとした性感染症を防止する作用はありません。

緊急避妊薬に頼らず、性交時の避妊はきちんと心がけましょう。
かけがえのないあなたのカラダを守るのは、あなた自身なのです。

みんなはどうなの?

緊急避妊薬についてのQ&Aを読んでみてくださいね。