知っていますか?STDとは性感染症のこと

STDとは性行為、性的な接触もよって感染する病気の総称です。
普通の性生活をもっている人であれば誰もがかかりうる病気です。

主なSTDと症状

◆性器ヘルペス : 一度感染すると、体内で持続感染の状態になり、体力が落ちているとき再発する。性器のかゆみや灼熱感、発熱、排尿時の痛み、性器の皮膚や粘膜に小さな水泡など。
◆尖圭コンジローマ : 外陰部や膣内、肛門周辺などにイボや腫瘍ができる。痛みは少ないが、治療しないで放っておくと、子宮頸がんや陰茎がんになる場合も。

自覚

たった一度の経験だったとしても、この中のある人がSTDにかかっていたとしたら…。
10人に1人が感染していると考えた時、あなたのパートナーも絶対に安全とは言えません。

std

予防

STDの予防ためには、性行為の最初からコンドームをつけることが必要です。

検査

STDは自然には治りません。きちんと検査をしましょう。
クラミジアと淋菌は感染しても、無症状の場合が多いので、きちんと検査をする必要があります。気づかずにそのまま放置すると、不妊症や子宮外妊娠の原因になったり、胎児や新生児に悪影響を与える場合もあります。
※STDの検査は 女性は産婦人科、男性は泌尿器科で受けることができます。ほかに内科、皮膚科、性病科、保健所で受けることができます。

治療

クラジミア感染症・淋菌感染症ともに抗生物質によって治療します。抗生物質で症状が和らいだからといって自分の判断で服用を止めたりしてはいけません。再度、受診しましょう。また、お互いにうつしあうのを防ぐ為にパートナーとともに治療する必要があります。

「当クリニックでは、コンドームは“避妊”という目的だけでなく、 “性感染症の予防法”として、コンドームの使用をおすすめしています。」

でも、コンドームを買うのは人目が 気になって恥ずかしい…。 どんなコンドームを選べば良いのか わからない…。 そんな女性たちのために、 いけした女性クリニックでは、 コンドームのご相談や購入ができます。 どうぞ受付に、お申し出下さい。